製品紹介のイメージアイコン

業務用豆腐
FOR BUSINESS USE

当社は業界でも常に最新の機械を導入し、高い時間当たり製造能力と、
品質の高さ、高い加工技術を強みとしています。
その強みは小売用にとどまらず、
業務用においても高い評価を得ています。

また当社では業務用の豆腐、厚揚げ、油揚げ等、大豆を主原料とした食品とおからの製造も行っており、
原料の混入は心配ありません。ビーガンやハラールといった層にも訴求して頂けます。

業務用豆腐への取り組み

1

高い時間当たり
製造量

やまみの工場の写真
当社では常に時間当たり製造量を高めており、それにより加工費・人件費の低減を図っております。加工に関わるコストの低減を行い、浮いた分は品質の良い原材料に回します。こうした仕組みで、良いものを、競争力ある価格で提供しています。また、時間当たり製造量を高めたことで、供給能力も高まり、ロットの大きな発注や、特売等の特需にも対応できる体制が生まれました。
2

品質の高さ

やまみの工場の写真
高い時間当たり製造量を実現するため、工程はオートメーション化が進んでおります。人の手による作業では処理しきれない量が生産されているため、各工程には手作業が必要な工程は残っておりません。製造工程において、製品に直接人の手が触れないこと、大型のボイルクール槽(殺菌システム)を導入していることにより、賞味期限の延長を実現しております。
3

加工技術の
高さ

やまみの工場の写真
他社が取り組まない、高い技術を必要とされる加工を、時間当たり製造量を落とさずに実現することで、競争力のある商品を生み出します。
柔らかい絹とうふでは、小分けやキューブカットを行うと、割れ欠けなどが起こりやすいうえ、時間当たり製造量も落ちやすくなります。当社では水中槽内でのカットや、ワイヤーカットなどの独自の加工で、高い時間当たり製造量を保ったまま精度の高い加工を実現しています。
焼豆腐では業務用ハンバーグ用の機械を基に開発した焼き機により、両面に鉄板で綺麗な焼目をつけつつ、絹とうふなどで培った技術で小分けカットを実現しています。

業務用おからパウダー

おからは豆腐を作る際にできる大豆の搾りかすです。
古くから大豆の栄養と食物繊維の豊富さが知られていましたが、
生おからは傷みやすく、廃棄するにもコストがかかるため、豆腐製造業においては悩みの種でした。
やまみ業務用おからパウダー
やまみ業務用おからパウダー
やまみではコストダウンのため15年以上前から生おからを乾燥させ、肥料・飼料用として提供する取り組みを行っています。その蓄積された技術を生かして食用おからパウダーの販売を開始しました。
賞味期限180 日!生おからと違い使い勝手が良いです。
食物繊維たっぷり、糖質はカット!ヘルシーフードです。
癖のない食味で加工に最適!様々な使い方ができます。
業務用10 ㎏袋始めました!大袋で大量使用に最適です。
やまみ おから

焼豆腐

需要期に偏りがあるため、業界では大型自動ラインへの設備投資が少ない焼豆腐。
やまみでは大型の自動ラインを導入することで、圧倒的な供給能力と、コストの低減を行っております。
やまみ おから
やまみ おから
自動ラインを設置したことにより、人の手による加工がなくなり賞味期限の延長を実現。さらに両面焼きや一口サイズへのパック内カットなど高い技術を要する加工を生産能力を落とさずに行っています。
味染みの良い焼豆腐は様々な加工料理にお勧めです。
  • すきやき
  • 肉豆腐
  • 煮物

切れてるお豆腐

絹豆腐は木綿豆腐と比べて柔らかいため、カット加工が難しい商品です。
充填豆腐は小分けが容易ですが、パック内加工ができないため、キューブカット等が不可能でした。
やまみでは水中槽内でのワイヤーカットなど、独自の技術で柔らかい絹豆腐をパック内で75分割までカットします。
なおかつ、高い時間当たり製造量と両立することで、安定した供給量も確保しています。
やまみ 切れてる豆腐
やまみ 切れてる豆腐
既に麻婆豆腐などの加工品の材料として実績がございます。加工した際に崩れにくいよう酵素を添加するなど加工費の低減を生かした商品開発を行っています。
カットされている便利なお豆腐です。
  • 麻婆豆腐
  • 鍋料理
  • 豆腐サラダ
その他ニーズに合わせた
ご提案をいたします。
問い合わせは下記フォームより
お電話での問い合わせも可能です。
お電話頂き、「ホームページの業務用ページを見た」と伝えて頂ければ、営業へとお繋ぎ致します。

  

会社名
ご要望(お取引に関する場合は、数量の見込みも記載お願いします。)
担当者氏名
E-mail
TEL